相続フォーム

相続フォーム

​当フォームにより、ご依頼・ご契約頂いた場合には割引させて頂きます。
※割引併用不可

相続に関する面談時、次のものをご用意いただければお話がスムーズです。

  • 亡くなった人を中心とした親族関係図

  • 亡くなった人名義の財産内訳(預貯金、不動産、有価証券、生命保険など)をまとめたメモ等

  • 亡くなった人名義の不動産の固定資産税評価証明書又は名寄帳

  • 遺言書
    ※亡くなった人が自ら書いた自筆証書遺言は、管轄の家庭裁判所で「検認の手続き」をとらなければならないため、発見した遺言書は開封しないでください。万が一、遺言書を偽造や破棄した相続人は、相続権も失ってしまうのでご注意ください。